集客力を高める展示会ブース施工会社ガイド
集客力を高める展示会ブース施工会社ガイド » 東京 » 東京の展示会ブース施工会社 » 株式会社シミズオクト

株式会社シミズオクト

株式会社シミズオクトの特徴

株式会社シミズオクトは、昭和7年創業の歴史ある企業です。そのコンセプトは「裏方ひとすじ」。表舞台にはあまり出ない、目立たない存在でありながら、さまざまな展示会やイベントで感動を作る場を支える存在として、裏方の仕事に邁進しています。舞台美術、施設管理、警備業務などのイベントに関わるさまざまな業務をこなせるスペシャリスト集団として、イベントや展示会を裏から支えてくれます。

社長である清水太郎氏は、イベント会場というハード面だけでなく、イベント運営というソフト面にも注目しています。金属探知機や顔認証、チケットの電子化など警備面を強化していくほか、外国人を含めた来場者の快適性を確保するために、サービスの多言語化や会場内の案内にピクトグラムを多用するなどの工夫を取り入れることで、イベントのクオリティの向上を目指しています。

株式会社シミズオクトのサービス内容を紹介

シミズオクトでは、コンサート、スポーツ大会、展示会をはじめとするあらゆるイベントの会場づくりを行っています。プランニングからデザイン、撤収までをトータルに行ってくれます。

ドームツアーはもちろんのこと、国内の大型会場から地方の小規模な会場まで設営を行います。野外コンサートやTV番組、特番セットなどを幅広く手がけています。さらに、舞台機構の設計・制作・施行も行っています。

スポーツの大会や試合などのプランやデザイン、設計や施工を行っています。会場の利便性の向上に欠かせない案内サインや観覧席の設置、スポンサー看板など、スポーツイベントに欠かせない設備を担当します。

迫力ある展示会やコンベンションを実現するべく、ディスプレイのデザインや設計、施行全般を行っています。ほかにも、イベントに彩りを添えるブース装飾やオブジェ、サインの設置も行っています。

株式会社シミズオクトの 施工事例

氣志團万博2015

2015年に千葉県で開催されたイベントです。シミズオクト特別協賛のイベントで、デザインや設計、制作、施工に加えて、映像技術や警備などでも協力しています。

るろうに剣心ジャパンプレミア

2012年に六本木ヒルズアリーナで開催された、映画「るろうに剣心」のプレミアイベントです。シミズオクトは制作・施行で協力しています。

TIASブース

シミズオクトは海外でも活躍しています。2015年にスイスで開催された国際ビジネスイベントです。シミズオクトは施行と運営を行っています。

口コミ

株式会社シミズオクトに関する口コミは見つかりませんでした。

基本情報

対応エリア:公式サイトに記載なし

住所:東京都新宿区下落合1-4-1

支社:東北支店、仙台スタジオ、名古屋支店、大阪支店、玉造スタジオ、大阪スタジオ

セキュリティ対策の有無:公式サイトに記載なし

加入保険:公式サイトに記載なし

事業内容:製作・施工、運営・管理、警備、映像技術、国際ビジネス、施設運営管理、指定管理者、イベント商品レンタル



施工会社は費用で選ぶか
集客率を高めるデザイン性で選ぶか?

展示会のブース装飾は、施工会社によって得意とする分野に違いがあります。
レプラス株式会社のようにレンタル資材を組み合わせてリーズナブルに施工する会社以外にも、デザイン性の高い自由な空間設計を得意とする会社も。費用か来場者の目を引くインパクトのあるブースか。自社のマーケティング戦略に合わせて、施工会社を選択するのが良いでしょう。

関東の展示会に出展するならココ!東京の施工会社3選を見る