集客力を高める展示会ブース施工会社ガイド
集客力を高める展示会ブース施工会社ガイド » 東京 » 東京で開催される展示会 » 高機能プラスチック展

高機能プラスチック展

高機能プラスチック展とは?

プラスチックの原料から添加剤・成形・加工・リサイクルまで、プラスチック業界に関わる幅広い企業が参加する展示会です。プラスチック専門メーカーの技術者や電子部品、家電、自動車、航空・宇宙、医療機器、機械部品など、あらゆるユーザーが来場します。

「高機能素材Week」のフロア内で行われるイベントで、「高機能プラスチック展」のほかにも「高機能フィルム展」や「接着・接合EXPO」「高機能塗料展」「高機能セラミックス展」「高機能金属展」も開催。その他、「ファインテック ジャパン」や「Photonix」なども同時開催されています。

2019年の12月に幕張メッセで行われた「高機能プラスチック展」では、同時開催展を含め、3日間で合計54,043人が来場。セミナー受講者数は、3日間で合計17,042人にのぼりました。

過去の出展参加企業から見るブースの装飾

高機能プラスチック展の施工事例1

引用元:株式会社ブラート公式HP
http://www.brart.co.jp/works/577/2/

基礎化学品やファインケミカルなどの化学品をはじめ、ディスプレイ材料や半導体材料などの機能性材料、脳科学品、医薬品などの事業や新事業企画などを展開する企業の出展ブースです。ブラウンを基調とした、ホテルのような落ち着いた空間のデザインブース。上部に大きくラウンドを施し、英語でのキャッチコピーと企業看板を掲示しています。海外からの来場者を意識した、上品な雰囲気が特徴です。製品説明のパネルにはLEDを使用。展示台は、近づいても爪先があたらない形状になっており、細かい配慮がうかがえます。

高機能プラスチック展の施工事例2

引用元:PRTIMES公式HP
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000035073.html

医薬品や健康食品、食品、雑貨などの通信販売や小売店販売、シームレスカプセルなどの事業を展開する企業が出展したブースです。展示内容は、シームレスカプセルの「効果触媒・促進剤」「プラスチック加工」「軽量化剤」などへの応用例の紹介。ブースのデザイン自体は非常にシンプルで、オレンジ・赤・白・グリーン・青のカラフルなラインと、企業名の入った上部看板があるのみです。壁面には展示内容の詳細情報が掲示された、LEDパネルが並べられています。正面と左右がオープンになっているブースですが、通路側からカラフルなラインを辿って歩きたくなるようなデザインです。

高機能プラスチック展の施工事例3

引用元:スーパーレジン工業株式会社公式HP
https://www.super-resin.co.jp/news/1740.html

炭素繊維をはじめとした材料を使用した成形加工、液晶・半導体の製造装置に使用される部品、航空・宇宙機器、産業機械の部品の研究、製造、販売などを行っている企業が出展したブースです。企業のイメージカラーであるブラックを基調としたデザインブース。企業ロゴの白抜きに合わせて梁を白で配色し、随所に企業名を掲示しています。製品情報が記載されたパネルには、LEDを使用。全体的にタイトにしまっていて、クールにまとめられています。ブースの角へ張り出すように設置された展示台にはドローンを展示。下から照明をあてており、光の使い方も工夫しています。

高機能プラスチック展の施工事例4

引用元:株式会社ツーピース&アーキテクト公式HP
https://www.twopeace.co.jp/works/works_117/

機能化学品をはじめ、カラー&プロセシング、エレクトロニクス、スペシャリティケミカル、ライフ&ヘルスケア製品などの幅広い事業を展開する企業の出展ブースです。企業のイメージカラーの赤と白で配色し、アーチを中央でつなげた、まるでリンゴのようなキュートなデザインブース。逆さ台形で作った上部看板の形状にも、こだわりが感じられます。壁面にはそれぞれLEDパネルが設置され、ブース内をぐるぐると回って見られるようになっています。ブース中央のアーチのつなぎ目部分にも、LED照明を使用。細かいところまで計算された、見事なデザインです。会期中も、来場者からの評判が良かったようです。

高機能プラスチック展の施工事例5

引用元:ビクトレックス公式HP
https://www.victrex.com/ja/news/2016/03/hfp-announcement

企業のロゴをモチーフにしたデザインブース。航空宇宙や自動車、エネルギー、電気電子、医療、一般工業などの産業分野、ペレット、樹脂コンパウンド、コンポジットなどの製品を展開する企業の出展ブースです。中央の展示台は、イメージカラーのブルーで配色しています。壁面のグラフィックから、壁の装飾、棚に至るまで三角形を組み合わせた、目を引くデザインです。ブース上部には、それぞれキャッチコピーを印字して訴求。企業のロゴも2ヶ所に掲示し、来場者への認知度アップを図っています。

高機能プラスチック展の施工事例6

引用元:スペクトロニクス株式会社公式HP
https://www.spectronix.co.jp/news/exhibition/2710/

「レーザー工学応用機器」の開発、製造販売をはじめ、受託開発、設計、代理店業務などの事業を展開する企業が出展したブースです。横長のブースの特徴を活かし、間口を広く取ることで、ブースの狭さを感じさせないように工夫。ブース右手から左手へ緩やかなカーブが描かれ、空間が単調にならないように考えられています。上部看板には、左右に企業ロゴを掲示し、中央には製品情報も盛り込んでアピール。白抜きで目立たせたキャッチコピーの下には、明るい光を放つLEDパネルを設置しています。一部の床を黄色にすることで、程よい明るさが感じられるブースです。

高機能プラスチック展の施工事例7

引用元:日立造船株式会社公式HP
https://www.hitachizosen.co.jp/news/2018/04/003007.html

ゴミ焼却発電施設や上下水・汚泥再生処理、海水淡水化プラント、プレス、水門、橋梁、精密機械などの設計・製作を行っている企業が出展したブースです。入り口の大胆なカッティングと、大きなラウンドが印象的なデザインブース。白を基調に、グリーンと紺色のラインを引き、スッキリとまとめています。企業ロゴは上部看板に2ヶ所と、下部に1ヶ所掲示。壁面装飾にリアルな植物の写真画像を使用することで、インパクトを強めています。

高機能プラスチック展の施工事例8

引用元:イプロスものづくり公式HP
https://www.ipros.jp/news/detail/33570/

農業用のトラクタや田植え機、コンバイン、耕うん機などの農業ソリューションをはじめ、水環境ソリューション、エンジン、建設機械など幅広い事業展開を行っている、大手メーカー企業の出展ブースです。展示内容は、「定流量供給装置」「ペレット不良粒」「移植粒選別装置」など。白をベースに、企業のイメージカラーであるブルーグリーンでアクセントをつけた、スタイリッシュなデザインブースです。中央の上部に企業ロゴを大きく掲示し、左右にはモニターを配置して、来場者を集客。柱と針のつなぎ目にはラウンドを施して、親しみやすさを演出しています。

高機能プラスチック展で目立つブースをつくるポイント

プラスチック業界の関係者が5万人以上集まる「高機能プラスチック展」。会場内で目立つブースは、明るい照明やカラフルな配色、インパクトのあるフォルムなどで、デザインされています。

そんな「高機能プラスチック展」で目立つブースを作るには、ビビットな配色やインパクトのある装飾など、デザインの優れたブースを作るのが良いでしょう。展示会ブースは大きくわけて、安価なシステムブースと、自由度の高いデザインが可能になる木工ブースの2種類。目立つブースを作るためには、デザイン力の高い「木工ブース」を中心に施工している会社へ相談してみましょう。

2020年東京に代わる展示会の主役!東海の展示会を詳しく見る